株式会社設立・会社設立支援 [瀬高税理士事務所]へ

瀬高宏行税理士事務所 株式会社設立支援は瀬高税理士事務所が運営しています。
(相談無料)
> サイトマップ > お問い合せ
HOME ご挨拶 取扱い業務 事務所案内 ご相談窓口 リンク
CONTENTS MENU
会社設立のために

    設立の後は・・・
瀬高宏行氏
お問い合わせ先

瀬高税理士事務所
税理士 瀬高宏行
登録番号92074  

〒165-0032
東京都中野区鷺宮 3丁目15番13号
八木人形ビル302

東京税理士会
中野支部所属

TEL: 0120-275-282
FAX: 03-3330-5237
ご相談はこちらまで
マップ

今すぐ(無料相談)120-275-282 までTELまたは下記の無料相談メール窓口にてお問い合わせください。

ナイター相談・休日相談OKです。

「すみませーん。ホームページ見たのですが、株式会社設立のことでお話したいので...」と電話でおっしゃってください。

ご相談はこちらまで

(株式会社設立地域)

中野区 株式会社設立,杉並区 ,練馬区 ,新宿区 株式会社設立,豊島区,文京区,渋谷区,板橋区 株式会社設立,葛飾区 ,台東区 ,荒川区 株式会社設立他東京都内及び西武新宿線沿線の都下

  
会社設立代行

私どもは会社設立のフルサポートさせていただきます。

 お客様へのお願い事項

  1.役員や発起人の個人の印鑑証明書を手配していただくこと。
  2.会社代表印を発注していただくこと。
  3.必要書類に押印していただくこと。
  4.発起人の通帳に資本金の払込みをしていただくこと。


 弊所のサポート業務

  1.類似商号調査
  2.必要書類の作成
  3.定款認証
  4.登記申請(司法書士)
  5.謄本・会社印鑑証明書の取り寄せ
  6.税務
諸官庁への開業届出書の提出

 
世間には、業者と書面のみのやりとりで会社をつくるだけのサービスがあるようですが、 私には大変に困難なことのように感じられます。


会社設立時には、その手続きが
形式的な要件を満たしているということだけでなく、会社の運営的な視点や税務的な問題も含めて検討されるべきものです。

本店所在地、決算月、役員の構成、株主、事業目的、資本金等の決め方によっては融資の問題、資金繰りの問題、税金の問題、繁忙期等にに影響を及ぼすことがしばしばありますので、慎重を期すことが 必要です。

私どもは会社設立するだけではなく、税理士事務所として会社の運営や節税についてもアドバイスすることができます。

厳しい経営環境ではありますが10年後にも勝ち残れるような会社の土台を築くためのお手伝いをさせていただきたいと思います。
 

自分でやるより安くできる株式会社設立プラン

私どもはフルサポートサービスを提供しておりますので、手数料はいただいております。
それでもご自分で会社設立するよりはお得になるようになっておりますのでご確認下さい

■株式会社設立にかかる諸費用の比較

 支 払 先 

 
支払内訳
ご本人による株式会社設立
株式会社設立支援プラン
 
差 額
公 証 役 場
定款印紙代
40,000 円 (注1) 0円  -40,000円
公 証 役 場
定款認証手数料等
52,000円  52,000円      0円
法  務  局
登記印紙代
150,000 円 150,000円   0円
手  数  料
会社設立手数料
0 円
(注2)10,800円
 +10,800円
     
合 計
242,000円 212,800円   −29,200円

  ※ その他、交通費、通信費、株式会社代表印の作成費用(実費)、
    株式会社設立後の会社の謄本・印鑑証明の取得費用等(実費)が必要です。

(注1)定款電子認証により定款に貼付する印紙代4万円が不要となりました。

(注2)手数料29,400円には司法書士への全ての手数料が含まれています。

印紙代4万円が不要になる理由はこちらから

 

■お申し込みから株式会社設立までの流れ 

その1 Telまたはお問い合わせメールフォームよりスタート

                 ▼
その2.面談によるお打ち合せ、お申し込み
                 ▼
その3.個人の印鑑証明書の手配  【区役所、市役所】  
                 ▼
その4.類似商号調査 【法務局】                    
                 ▼
その5.代表印の発注 【はんこ屋さん】                  
                 ▼
                 ▼
                 ▼
その8.登記申請実施  【法務局】  登記申請日が会社設立日となる     
                 ▼
その9. 登記完了 【法務局】 謄本・会社の印鑑証明書の取り寄せ  
                 ▼
その10.税務諸官庁への届出 【税務署他】                    

おおむね1から9までの実行に、2〜3週間程度の期間が必要です。

株式会社設立の詳細なスケジュール事例(日程の短縮は可能です)

 ・ 4月 1日  株式会社設立前の基本についての確認、お打ち合わせ
          
 ・ 4月 2日  基本事項確定、類似商号、事業目的確認
         株式会社代表印発注


 ・ 4月 3日  定款原案の確認

 ・ 4月 4日  定款、その他必要書類への押印

 ・ 4月 6日  定款認証実施

 ・ 4月 7日  個人の通帳に資本金の振込実施

 ・ 4月 8日  資本金払込証明書への押印

 ・ 4月 9日 必要書類の法務局への提出=会社設立の日

 ・ 4月16日 謄本及び印鑑証明の取り寄せ(書類提出より1週間程度の目安)

 ・ 4月中  税務署、都税事務所への各種届出書の作成及び提出  


 

お打ち合わせ

 株式会社設立時には、例えば次のような点についてお話しをして、確認をいただいております。

  • 設立時に税務署・都税事務所等に提出する届出書について
  • 設立の時の役員給与の設定について
  • 設立時の基本的な税務・会計ルールの確認
  • 設立時の節税、税金対策
  • 社会保険の手続きについて
  • 創業業融資のについて



    創業融資の詳細について知りたい方は>>こちらから


    税理士をお探しの方へ

    私どもは次のようなご要望にお答えすることができます。  

    ・自分なりに経理をやってきて、ここのままで良いのかわからない。
    ・決算が近づき、まだ会計処理がすすんでいない。
    ・業界の事情が解っている税理士に担当してほしい。
    ・経理を委せられるスタッフがいない。
    ・今後、節税対策・税金対策として良い方法があれば実施したい。
    ・経営体質の改善の一環として、コストの削減をすすめたい。
    ・会社の経営状況についてわかりやすい説明を聞きたい。
    ・融資を受けたいので相談したい。
    ・スピーディーに月次決算を実施したい。
    ・何でも気軽に相談できる税理士を探している。
    ・マイナンバーの取り扱いを知りたい。
    ・その他経営に関するもっと丁寧なアドバイスが欲しい。

  • 最後までお読みいただきましてありがとうございます。

    下記よりお気軽にご連絡下さい。

    今すぐ(無料相談)0120-275-282までTELまたは
    下記の無料相談メール窓口にてお問い合わせください。

    ナイター相談・休日相談OKです。

    まずは、お話だけでも「会社のことで・・」とお聞かせ下さい。

    ご相談はこちらまで

     

  • Copyright(C)2005 SETAKA HIROYUKI ZEIRISHI JIMUSHO All Rihgts Reserved.